「ほっ」と。キャンペーン

第108話・推理クイズ『嘘つきは誰だ?』

一言ボケ選手権・優勝者発表は11日21時予定

{推理クイズ第1問・嘘つきは誰だ?}

9月6日の23時45分ごろ、横浜の中華料理店襲撃強盗事件が発生。
その事件の容疑者は3人いた。

自称・ストリートミュージシャン、心野サケビ。
自称・似顔絵イラストレーター、弐亭内蔵。
自称・推理作家、上清水一三六。

しかし、3人が3人ともアリバイを主張している。

心野「その時間なら、俺は吉祥寺の路上で歌っていたよ。
    ファンの女の子たちが証言してくれるさ。新曲の
    『ドゥ・ユー・リメンバー、稲垣メンバー』を初めて
    人前で披露した日だから、きっとみんな印象に
    残ってるぜ」

弐亭「門前仲町の飲み屋で一杯やってましたよ。ええ、
    似顔絵の仕事は早々に切り上げてね。そういえば、
    店にギターを抱えた流しの演歌歌手が来たなあ。
    私も1曲リクエストしましたよ。鰍沢一平がヒットさせた
    『若布酒』。好きな曲なんですよ」

上清水「私はずっと都内のホテルにカンヅメでしたよ。原稿の
    締切が迫っておりましてね。一日中、執筆に追われて
    いたのですよ。書いていたのは、久々の書き下ろし長編
    『餡子区間の殺人』というものです。15分おきに電話を
    かけてきた、担当編集者の入江君に聞いてもらえれば、
    私のアリバイは立証されると思います」


いずれも信憑性のあるアリバイと思えた。
だが、実はこの中の1人は、嘘を言っていたのだ。
それは果たして、どの人物か?





* * * * * * * * * *


{解答編}



聡明なる読者諸氏ならば、もうおわかりだろう。
嘘をついていたのは上清水一三六である。
上清水がホテルにカンヅメになっていたのは本当だが、
彼が書いていたのは『餡子区間の殺人』などではなく、
裏トラバボケ大会参加作品『上清水一三六の憂鬱』だった。
担当・入江にその事実を知られたくなかったため、
上清水は虚偽の証言をしたのである。
なお他の2人、心野と弐亭のアリバイは確認された。



……じゃあ、犯人は誰だったのだろう?
[PR]
by osarudon1 | 2004-09-11 13:12