第149話・誰もが思いつく陳腐なトリック

もの凄いトリックを思いついた。
まず間違いなく、これまで誰も書いていないトリックだ。
新しいというだけでなく、読者に対する衝撃度も抜群だと思う。

だが。

しかし。

これは、ちょっと書けない。

書いたら命が危ない。

ちっぽけな自分の存在など、確実に消されてしまう。

言論の自由というものは世の中に無く、
書いてはいけないことを書いた人間は殺されるのだ。

ああ。

そうだったのか。

別にこのトリックは、俺だけが思いついたわけじゃないんだ。

きっと、これまでミステリィを書こうとしていた人なら、
みんな思いついていたのだろうな。

だって、こんな強力で王道のトリックなのに、
誰も思いつかなかったはずがないじゃないか。

みんな、命と引き換えにするほどのものじゃないと考えて、
作品化していなかっただけなのだ。

そうだよなあ。

俺にそんな独創的なトリックが編み出せるわけないもんなあ。

しかたがない。いずれにせよ、このトリックはボツだ。

みんな思いつくようなトリックだから、
これを読んでいるあなたも、きっと一度や二度は、
アタマに浮かんだアイデアだろう。

でも、書くのはやめたほうがいい。

殺されるよ。
[PR]
by osarudon1 | 2005-08-12 00:11