「ほっ」と。キャンペーン

第152話・走馬灯

いきなり、何者かに後頭部を殴打され、
俺はその場に倒れこんだ。

体中の血が流れ出て行くような感覚の中で、
俺の脳裏には、今までの人生の映像がめまぐるしく
フラッシュバックされていく。

ああ、これが死に際に見る「走馬灯」ってやつなのか。

その映像は、カラフルなものだった。

『機動戦士ガンダム』
『新世紀エヴァンゲリオン』
『lain』
『ブギーポップは笑わない』
『METAL IDOL 〝KEY〟』

……。

いずれも第1話から最終話までが、
早送りで再生されていく。

俺の人生、って。

俺の人生、って。

俺の人生、って。

そして意識が完全にブラックアウトする直前、
まばゆいばかりの光の点滅が俺を包み込んだ。

俺が最期に見た映像。

それは、





















『ポケットモンスター第38話・でんのうせんしポリゴン』だった。
[PR]
by osarudon1 | 2005-08-20 13:24