第46話・WHO’S GONNA DIE FIRST?(パート2)



 一体どうして?! 作家で人気脚本家の上清水一三六(いさむ)さん(44)が28日午後2時半ごろ、東京都目黒区の事務所で、首を吊っているのが見つかった。警視庁碑文谷署の調べによると、部屋の中には遺書らしきものが見つかっており、自殺を図ったとみて調べている。上清水さんは平成20年以降にTVKで放送予定のスペシャル推理ドラマ「板の上の蜘蛛」の脚本を担当するなど仕事も順調だっただけに、突然の出来事に、関係者らは「なぜ?」と声をそろえ、文芸界に衝撃が走っている。なお、上清水さんは発見が早かったこともあり、一命を取りとめた。(サンキュースポーツ)
[PR]
by osarudon1 | 2004-06-29 14:04