第81話・祭りの島の「あなた」

ラスト!トラボケお題発表です


(この作品にはアガサ・クリスティ『そして誰もいなくなった』の真相に触れる表現が含まれています。未読の方はご注意ください)




日本海に浮かぶ、絶海の孤島「虎羽島」。
所有者不明の別荘が1つあるだけという、この小さな島で、
2004年夏、戦慄すべき大量殺戮事件が発生した。

事件を発見したのは、週に一度、虎羽島に食料などを
船で配達しているY県のスーパーマーケット従業員。
しかし、その従業員からの通報を受けて地元県警が
到着した時には、おびただしい数の死体以外に、
島内に存在する者の姿は無かった。

さらに奇妙だったのは、すべての死体に、それぞれ
何らかの意味不明な装飾が施されていることだった。

検死の結果による被害者たちの死亡推定時刻に大きな差はないので、
便宜上、搬出された順番に死体の状況を説明しよう。

第1の死体
 島に滞在中、被害者が使用していたと思われる客室で、
 大きなトランクの中に数枚の紙幣とともに死体が詰め
 込まれていた。
第2の死体
 死体があった場所はバスルーム。なみなみと湯がはられた
 浴槽内に、腹部から切断された上半身だけの死体が、
 大量のシナチクやナルトとともに浮かんでいた。
第3の死体
 大広間に設置されたハイビジョンテレビにもたれかかるような
 姿勢の死体。検死の結果、青酸カリによる毒殺とみられる。
 さらに被害者は口に1枚のDVD-Rをくわえていた。ディスク
 内容を確認したところ、事件とは関係なさそうな旅番組が
 録画されていた。
第4の死体
 発見場所は、玄関。胴体と両腕、両足が切断されており、
 5つの部分が「正」という文字のように並べられていた。
第5の死体
 庭の芝生の上で絶命していた被害者は、腹部を大きく
 切り裂かれており、内臓はすべて体外に飛び出していた。
 内臓の代わりに腹に詰め込まれていたのは、サッカーW杯の
 公式ボールだった。
第6の死体
 別荘裏にある、幅1メートル50センチほどの水路で発見。
 腹部から下のみの死体は、ゴムボートに乗って浮かんでいた。
 この被害者は、バスルームで発見された、上半身のみの死体と
 同一人物と思われる。
第7の死体
 2階廊下で発見。長い廊下にはチョークで線路の図が
 描かれており、死体はその上に、まるで電車のように
 横たわっていた。
第8の死体
 屋上のテラスで発見。死体には、全身に青色のペンキが
 ぶちまけられていた。
第9の死体
 玄関で発見。死体を中心としたその周囲を、合計12個の
 目覚まし時計が、文字盤のように取り囲んでいた。
第10の死体
 客室のベッドの上で発見。枕元に置いてあるCDラジカセから、
 ムーンライダーズの「夢が見れる機械が欲しい」という曲が
 悪夢のようにエンドレスで鳴り響いていた。

以上が、死体発見状況のあらましである。
2番目と6番目は1人の被害者の死体と思われるため、
被害者の総数は全部で9人ということになる。
しかし、9人の身元も、お互いの関係も全く不明で、
この島にどのような用事で集っていたのかもわからない。
もちろん、犯人の手がかりも皆無。
大量殺戮事件は、最初から迷宮入りの様相を呈していた。

* * * * * * *

夜中。
隣で寝ていた相方が、突然飛び起きました。
「うわあぁっ!」
声に驚き、相方を見ると、誰に言う風もなくつぶやいています。
「いやぁ、いまのは怖かった・・・」
そして、何事もなかったかのように再び、眠りについたのです。

!!!!!!!!!

いったい、何があったというのでしょう。
次の朝、いくら聞いても、覚えていないと言い張るだけで教えてくれないのです。
あの日以来、私は寝不足です。
とにかく、この疑問をすっきり解決してくれるボケを、お願いいたします。

* * * * * * *

何者かによって、孤島に集められた9人。
この9人は全員が、とある選手権でチャンピオンになった者たちだった。
選手権そのものの開催終了にともなう、チャンピオンたちだけの
〝特別な祝祭〟。
選ばれた9人だけが参加を許される、孤島のイベントだ。

そして、祭りは開幕した――。

犯人の正体など、どうでもいい。
ただ、有名な「そして誰もいなくなった」の真相に倣うならば、
犯人=招待主は、9人の参加者の中に含まれており、一度は死んだフリを
しながら、被害者を装い、次々と残りの殺人を繰り返し、8人を
殺し終えたところで服毒自殺を図ったという可能性が高い。
それぞれの被害者と死体装飾の関係は、あえて説明の必要はないだろう。

* * * * * * *



最後の選手権でチャンピオンに選ばれた「あなた」が見た悪夢は、
正夢かもしれない。





■□■□■□■□■□【トラバでボケましょうテンプレ】■□■□■□■□■□
【ルール】
お題の記事に対してトラバしてボケて下さい。
審査は1つのお題に対し30トラバつく、もしくはお題投稿から48時間後にお題を出した人が
独断で判断しチャンピオン(大賞)を決めます。
(自分自身のお題の記事にトラバして発表)
チャンピオンになった人は発表の記事にトラバして次のお題を投稿します。
1つのお題に対しては1人1トラバ(1ネタ)とします。
お題が変われば何度でも参加OKです。
(企画元ブログにてチャンプランキングも開催中!)
企画終了条件はみんなが飽きるまで、もしくは企画者が終了宣言をした時です。
参加条件は特にないのでじゃんじゃんトラバをしてボケまくって下さい。
※誰でも参加出来るようにこのテンプレを記事の最後にコピペして下さい。

企画元 毎日が送りバント様 http://earll73.exblog.jp/
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
[PR]
by osarudon1 | 2004-08-07 09:50