第88話・アテネ五輪連続殺人事件



大長編専門作家・張退作は、
アテネ五輪の盛り上がりに便乗した新作の
執筆に着手していた。
前作で莫大な借財を抱えてしまった張退作としては、
なにがなんでもアテネブームで一発当てたいところだった。

ギリシャ国歌の歌詞をモチーフにした、
連続見立て殺人事件。

まさに張退作向けの素材だ。
なにしろギリシャ国歌は全部で158番まである。

1番1殺、そして1冊。

まず最初の殺人を描いたノベルスの第1巻が
発売されたが、ペースとしては月イチ発行の予定。

アテネ五輪ブームに乗じて売れるのは、せいぜい
2巻までだろう。
張退作の借金額は、たいして減りそうもなかった。
[PR]
by osarudon1 | 2004-08-18 14:22