第96話・極秘文書〝入江メモ〟



とある、つてを通じて、編集者・入江君の物と思われる
上清水一三六氏との打ち合わせメモのコピーを入手。

どうやら、内容はリストのようで、上清水賞の参加システム
らしきアイデアが羅列してある。
どれもが没案と思われるのは、すべての項目の文頭に
「×点」が付けられていたからだ。

しかし、上清水氏の捻じ曲がった思考回路を知るには、
またとないテキストでもある。

というわけで、没案リストを以下に再録する。


* 上清水賞トラバ参加方法案 *

第1案・テーマ「国際化時代におけるミステリィの在り方」
    システム=全文、英語。

第2案・テーマ「明るい福祉社会を目指して」
    システム=全文、点字。

第3案・テーマ「飛び出す文学」
    システム=見開きページを交差法で眺めると、
         文字が3Dに。

第4案・テーマ「違うあなたに会いたくて」
    システム=参加者個別に禁じ手を設定。
         例・ぃとぅ禁止、ポケモン禁止、
         飲酒厳禁、ペットお断り、
         お題発表5分以内投稿禁止など。

第5案・テーマ「1リーグ化の是非を問う」
    システム=1シーズン140試合を開催し、
         勝率1位が優勝となる。

第6案・テーマ「個人情報流出問題の深刻化」
    システム=自分の同窓生名簿を文末に添付。

第7案・テーマ「ドーピング検査」
    システム=採尿義務付き。

第8案・テーマ「越後屋、おぬしも悪よのぅ」
    システム=小判付き。

第9案・テーマ「輸入盤対策」
    システム=日本盤のみボーナストラック2曲入り。

もう、わけがわからない。
おや? 
よく見ると、最後の第10案には「×点」が付いていないぞ。
もしかして、これだけは実施の可能性があるのか?



第10案・テーマ「文学のデジタル化」
     システム=
[PR]
by osarudon1 | 2004-08-28 10:03